ヘッダーロゴ

腕時計の事で困った事やオススメのブランド腕時計を紹介します

ロンジン

ロンジン”コンクエスト”について解説します

投稿日:

時計通に人気のあるロンジンは歴史が長く、時計好きにとってヴィンテージのイメージが強いブランドです。クオーツショックから再建した後のロンジンは歴史の中で培った高い技術力と現代的なエッセンスを併せ持ったブランドです。この記事では現代のロンジンの時計について紹介します。

ロンジンはどんなブランドか

ロンジンは1832年にスイスのサンティミエで創業した歴史の長い時計ブランドです。元々は時計の組み立て工房としてつくられましたが、1854年に高精度な時計をつくれる工場を建てたことをキッカケに博覧会で賞を獲るなど、世界中に名を知られていったブランドです。ブランド名のロンジンとはこの時建てた工場の地名が元になっています。

現在のロンジンはオメガ、ブレゲを筆頭とする資本「スウォッチ・グループ」に所属し、次々と新作を発表し続けています。当時のモデルを想起させるような復刻版や、昔では考えられないコストパフォーマンスで生み出される複雑モデルなど、ロンジンの高い技術・知名度・DNAがしっかり引き継がれた時計を楽しむことができます。

人気のコンクエストコレクション

ロンジンが発表しているシリーズが数多くありますが、中でも人気の高いコンクエストコレクションは世界的に人気の高いスポーツ×エレガンスをコンセプトとしています。機能性もさることながらビジネスでもプライベートでも使える雰囲気が人気の高さの秘訣といえます。

ロンジン/Longines/腕時計/Conquest VHP/コンクエスト/L3.727.2.66.6/クォーツ/スイスメイド/クロノグラフ/カーボンブラック

L3.727.2.66.6は2017年に登場したコンクエストVHPに改良を加え、クロノグラフ機能を搭載したモデルです。年差+5秒以内の精度をほこるクオーツウォッチという他に類を見ない特徴だけでなく、GPD(ギアポジション探知)システムを使い、衝撃や磁力の影響を受けたときでも自動補正がかかる仕組みになっています。

3時位置に30分積算計、6時位置にスモールセコンド、9時位置に12時間積算計のインダイヤルを備えているため、長時間の計測にもしっかり使用できます。4時位置には日付表示有り。

ケースサイズは44mmと少し大型のブラックPVDコーティングされたステンレスケースとブラックカーボンの文字盤の組み合わせがハードな印象のデザインに仕上がっています。針の先端や内側のミニッツマーカーなどクロノグラフに関連する部分にはワンポイントで赤色が使われており、スポーティーな印象です。

ロンジン/ L3.727.2.66.6の詳細はこちら→L3.727.2.66.6

ロンジン/Longines/腕時計/Conquest/コンクエスト/L2.785.4.56.3/オートマチック/スイスメイド/デイトカレンダー/ブラック

L2.785.4.56.3は非常にシンプルな日付表示有りの3針モデルです。特別な機能はありませんが、純粋に時刻を知ることにおいてはこの時計の右に出るものはいません。

機能が少ないということは邪魔な表示機能がない分視認性がいいだけでなく、ムーブメントの機構もシンプルになり、メンテが簡単=費用も抑えられるなど、メリットがたくさんあります。

L2.785.4.56.3はデザインにも拘りをもっているのがわかります。全体の印象としてはまるでパイロットウォッチを想起させるデザインですが、文字盤に縦のストライプ型に刻まれたギョーシェや大きめのペンシル針など、パイロットウォッチというよりもスポーツ×エレガンスの雰囲気を感じるのはディテールを見ればよくわかります。(パイロットウォッチの多くは文字盤につや消しのブラックを採用することが多いため、見比べるとよくわかります。)

どちらかといえば、スーツなどクールなファッションに使うのがおすすめの時計となっています。合うベルトのカラーリングは少ないですが、スタンダードに黒文字盤に黒ベルトを合わせるのが最高にかっこよくなる組み合わせです。パイロットウォッチのようなデザインが好みなら、ステッチは白がおすすめ。

ロンジン/L2.785.4.56.3の詳細はこちら→L2.785.4.56.3

ロンジン/Longines/腕時計/Conquest Classic/コンクエスト/L27855763/オートマチック/スイスメイド/デイトカレンダー/18ktゴールドベゼル

L27855763はステンレスケースに18kローズゴールドのベゼルやリューズのコンビとなっているモデルで、シンプルながらスポーツ×エレガンスを体現するようなデザインとなっています。

ベゼル、リューズだけではなく針やインデックスもゴールド製となっており、華やかで軽い雰囲気の時計となっています。針、インデックスは夜光処理されており視認性もしっかり確保されていることがよくわかります。

シンプルで飽きが来にくい、不変的で流行廃りが起こりにくいため、とりあえず一本目の時計という方に特におすすめしたい時計です。ビジネスでもプライベートでも使いやすいデザインなので、常に着けていられるパートナーとしてどうぞ。

ロンジン/ L27855763の詳細はこちら→L27855763

この記事ではロンジンと人気のシリーズ“コンクエスト”について紹介しました。コンクエストの魅力であるスポーツ×エレガンスの雰囲気がよく伝わるモデルをピックアップしましたので、気になる方はぜひリンク先のページも見てみてください。

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため、どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→腕時計の通販サイトならワールドウォッチショップ

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。

ワールドウォッチショップをどうぞ宜しくお願いいたします。

-ロンジン

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした