ヘッダーロゴ

腕時計の事で困った事やオススメのブランド腕時計を紹介します

バーバリー

バーバリーのペアウォッチで大切な人と時を刻む

投稿日:

バーバリーは、1800年代半ばに誕生したロンドンのブランドです。イギリスファッション界をリードしてきた、今や誰もが知っているトップブランド。トレンチコートやマフラーが有名なバーバリーですが、腕時計もその名に恥じない高いクオリティを誇ります。トップブランドらしい上品で気品溢れるウォッチは、刻まれた時が豊かなものに感じられるような佇まい。飽きのこないデザインは、年齢を問わずに長く愛用していただくことができます。大切な人と刻む時がそのような豊かなものになりますように。

バーバリー/Burberry/時計/The Classic Round/ペアウォッチ/スイスメイド/BU10011/BU10117/ツートーンベルト

ツートーンベルトがエレガントで高級感を感じさせる、バーバリーのThe Classic Roundのペアウォッチです。The Classic Roundコレクションは、ロンドンの美しい街並みから感銘を受けてデザインされたモデルです。BU10011とBU10117は、バーバリーの象徴であるチェック柄が文字盤にデザインされており、トラディショナルな雰囲気を漂わせます。メンズモデルはすっきりとしたゴールドトーン、レディースモデルは女性らしいローズゴールドトーンです。

BU10011/BU10117ペアウォッチはこちら→BU10011/BU10117

バーバリー/Burberry/時計/The Classic Round/ペアウォッチ/スイスメイド/BU10004/BU10109/シルバー/ゴールド

バーバリーのThe Classic Roundのシルバーとゴールドのペアウォッチです。こちらのペアウォッチは色違いが洗練されたイメージのペアウォッチです。完全なペアに抵抗があるカップルの方には、色やディテールで個性を出しつつもテイストを揃えたペアウォッチがおすすめ。メンズモデルのBU10004は、クールでクリーンな印象のシルバーモデル。スモールセコンドがアクセントに。カレンダー表示もあり、ビジネスシーンにも活躍のウォッチ。レディースモデルのBU10109は、上品で美しいゴールドの輝きが魅力的。メンズ、レディースともに単一トーンに文字盤のバーバリーらしいチェック柄がアクセントになっています。

BU10004/BU10109ペアウォッチはこちら→BU10004/BU10109

バーバリー/Burberry/時計/The Classic Round/ペアウォッチ/スイスメイド/BU10002/BU10200/オフホワイト×バーバリーチェック

これぞバーバリー!!人気のバーバリーチェックをストラップに採用した人気モデルのペアウォッチ。イギリスファッション界をリードしてきたトップブランドのバーバリー。代表的なチェック柄がファッションのアクセントになり、腕元から洗練された印象を与えてくれます。ホワイトの文字盤やシルバーケースと見事に融合し、バーバリーらしい格調高さが表現されています。メンズモデルのBU10002は、カレンダー表示やスモールセコンド表示が特徴的な文字盤デザイン。レディースモデルのBU10200は小ぶりなケースサイズに細めのストラップがフェミニンな印象に。ファッションにこだわるおしゃれなカップルにおすすめしたいペアウォッチです。

BU10002/BU10200ペアウォッチはこちら→BU10002/BU10200

バーバリー/Burberry/時計/The Classic Round/ペアウォッチ/スイスメイド/BU10007/BU10111/ブルー/ピンク

落ち着いたブルーと柔らかなピンクの文字盤が印象的な、バーバリーThe Classic Roundのペアウォッチ。シルバーステンレスのベルトは、ファッションやシーンを問わず幅広く活躍するアイテムです。メンズモデルのBU10007は上品で紳士的なブルーの文字盤、レディースモデルのBU10111はフェミニンで女性らしいピンクの文字盤が魅力的です。大人っぽく飽きのこないデザインとカラーが長く愛用でき、二人の絆を深めてくれるようなウォッチでです。

BU10007/BU10111ペアウォッチはこちら→BU10007/BU10111

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため、どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→腕時計の通販サイトならワールドウォッチショップ

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。

ワールドウォッチショップをどうぞ宜しくお願いいたします。

-バーバリー
-, , ,

執筆者: