ヘッダーロゴ

腕時計の事で困った事やオススメのブランド腕時計を紹介します

オーシャン スタインハート

本格的なダイバーズウォッチならスタインハートのオーシャン

投稿日:2018年12月17日 更新日:

ダイバーズウォッチは、人気のミリタリー・スポーツウォッチです。ですので、各ブランドが競い合って毎月のように新製品を発表しています。そんな中で、本当に凄いダイバーズウォッチは、どのブランド?という質問を受けることもあります。ですが、このブランドですと断言することはできません。なぜなら、凄いダイバーズが各ブランドから出ていますし好みもあるからです。そんな中ですが今回は、あえてスタインハートというブランドのダイバーズウォッチを記事にします。

 

スタインハートのダイバーズウォッチは、オーシャンコレクション

スタインハートを取り上げた理由は、コスパに優れているからです。ドイツの工学とスイスの技術で作り上げられた高スペックの腕時計ですが、価格がリーズナブルなので入手が容易です。そのスタインハートのダイバーズモデルが、オーシャンコレクションなのです。

 

オーシャンコレクションは300メートル防水

プロのフロッグマンが着けるダイバーズウォッチの条件に300メートルの防水機能が必ず含まれています。オーシャンは、もちろんこの条件も満たしています。今回は、スイス製のオートマチックムーブメントを搭載した高性能なダイバーズウォッチを厳選して3点紹介します。

スタインハート/Steinhart/腕時計/オーシャン/Ocean 1 Black Ceramic/ダイバーズウォッチ/メンズ/スイスメイド

Ocean 1 Black Ceramicは、スイス製のETA2824-2オートマチックムーブメントを搭載、驚くべき性能を発揮します。42ミリのケースには、316Lステンレススチールを採用し日付拡大鏡付きフラットサファイアクリスタルと合わせて堅牢でありながら秀美な仕上がりになっています。ベゼルは、クラシックなダイバーデザインを選択し、耐スクラッチ性向上のためにセラミックベゼルインサート付きのスレンレスベゼルを採用しています。肝心の防水機能は300メートルを誇り、ダイバーズとしてフルに活躍できる工夫もいたるところに配備された秀逸な腕時計です。

オーシャン/Ocean 1 Black Ceramicの詳細はこちら→オーシャン/Ocean 1 Black Ceramic

スタインハート/Steinhart/腕時計/オーシャン/Ocean 1 Bronze/ダイバーズウォッチ/メンズ/スイスメイド

Ocean 1 Bronzeは、スイス製のETA2824-2オートマチックムーブメントを搭載、驚くべき性能を発揮します。42ミリのケースには、ソリッドブロンズサテンを採用し内側にダブル反射防止コーティングを施したサファイヤドームと合わせて堅牢でありながらクラシックで秀美な仕上がりになっています。ベゼルは、クラシックなダイバーデザインでダークブラウンベゼルを選択しています。肝心の防水機能は300メートルを誇り、ダイバーズとしてフルに活躍できる工夫もいたるところに配備された秀逸な腕時計です。

オーシャン/Ocean 1 Bronzeの詳細はこちら→オーシャン/Ocean 1 Bronze

スタインハート/Steinhart/腕時計/オーシャン/Ocean 1 Premium Blue/ダイバーズウォッチ/メンズ/スイスメイド

Ocean 1 Premium Blueは、スイス製のプレミアムムーブメントETA2892-A2オートマチックを搭載、驚くべき性能を発揮します。 42ミリのケースには、サテンとポリッシュ仕上げのステンレススチール採用し、日付拡大鏡付きフラットサファイアクリスタルと合わせて堅牢でありながら秀美な仕上がりになっています。ダイアルにサンレイブルー、ベゼルにはブルーのセラミックを装備しプレミアムなブルーを演出しています。肝心の防水機能は300メートルを誇り、ダイバーズとしてフルに活躍できる工夫もいたるところに配備された秀逸な腕時計です。

オーシャン/Ocean 1 Premium Blueの詳細はこちら→オーシャン/Ocean 1 Premium Blue

スタインハートのオーシャンコレクションは、現時点で32点の出品です。ほかのオーシャンもぜひ御覧ください。

スタインハートオーシャンはこちら→オーシャン

 

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため、どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→腕時計の通販サイトならワールドウォッチショップ

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。

ワールドウォッチショップをどうぞ宜しくお願いいたします。

-オーシャン, スタインハート

執筆者: